読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京生まれで広島ファンになってはや20年

広島勝ったー!まさかのサヨナラ勝ち!


そうなんです。何を隠そう私は広島カープのファンなんです。やりましたね。


たいてい、広島ファンと答えると「広島出身ですか?」と聞かれるんだけど、東京生まれ東京育ちで全然接点が無かったんですけどね。小さい頃はヤクルトのファンで、神宮とかによく行ってました。あと近所の家のお姉さんがハムの球団職員やってて、その関係でガラガラの東京ドームにパリーグの試合とかたまに見に行ってた程度。


それなのになんで広島ファンになったのかというと、多分2つあって、当時やたら強かったのと、パワプロ前田智徳でヒットを打つのが楽しくていつの間にか、というあたりかなぁって思ってます。そんなわけで前田ファンです。
めんどくさいんで、「前田智徳がカッコ良くてそのまま気づいたら広島ファンに」って答えてます。大体合ってる。


しかし、そんなこんなで私がファンになった93-4年頃からカープは全く優勝してないし、ここのところ十何年連続Bクラスなんて悲しい事になっている。私はひいきの球団が負けた時のストレスは大変なものがあるという仮説を常日頃から持っております。今で言ったら熱烈な巨人ファンと熱烈なDeNAファンでは平均寿命が10年は違うと信じて疑っていないのですが、誰か真面目に統計を取ってくれる事を切に願っております。
そんな事はどうでもよくて、私が言いたいのは「広島ファンになってから良い事なんてあんまりなかった」というわけですよ。もうファンになった頃の強さから、年々弱くなって行くし、オーナーが代わってイライラしっぱなしだし、ホントもう何度ファンを辞めようと思った事か!



まぁそんなわけであんまりいいことなんて無かった訳ですが、たまにはいいこともありました。それは広島ファンの女性を嫁さんに出来た事ですかね。


嫁さんに初めて会ったとき、私は「この人へんな人だな〜」って思ったんですが、嫁のほうは私を「広島ファンなら良い人に違いない」って思ったらしいですよ。ちょろすぎますね、気をつけた方がいいですよ。
それだけが理由じゃないと思いますけど、おかげで広島の勝敗で家庭内の雰囲気が著しく変わる大変ハートフルな家庭を持つ事になってしまいましていろいろアレですが、そのくらいはまぁいいかなと思う次第です。


最近では丸選手がイチオシです。というのも私の父親の取引先の息子が高校時代丸とバッテリーを組んでいた縁で入団時からずっと応援しているしサインもくれたからです!!!!遠いですね!!!!!!!
最近と言えばもう一つ、「前田が好き」で始めた広島ファンですが、そろそろ前田が引退しそうなんですよね。引退したら論理的には広島ファンで居る理由がなくなるのでその時にはヤクルトファンに戻るかもしれません。川島慶三とか森岡とか田中とか私好みの選手が多いんですよね。土橋の系譜。なんでヤクルトはああいう選手を量産出来るんだろう?よくわかりませんね。


当ブログで、野球の話もジャンジャンしていくと言っておきながら全然してなかったので今日は勝利記念にちょろっと書いてみました。